新潟のお料理レシピならトキっ子食くーる

金柑と蕪のカルパッチョ

10分
本間 真弓

材料 ※2人分

  • 金柑6個
  • 1個
  • 少々
  • オリーブ油大さじ1
  • イタリアンパセリ適宜

作り方

  • 蕪は皮をむいて5㎜厚さの半月切りにし、塩少々をふりしんなりさせて、かるく水気をとる
  • 金柑は1個を4枚に輪切りにする(種ははずす)
  • 皿に蕪と金柑を並べる
  • オリーブ油を回しかけ、イタリアンパセリを飾る

本間 真弓 (管理栄養士・フードコーディネーター・6次産業化プランナー)

1人分 エネルギー98kcal 食塩0.3g
蕪はビタミンCやカリウムが多く消化酵素のジアスターゼが含まれています。
生で食べることによって、食べすぎたときの消化を助けてくれます。
また、金柑は食物繊維が多く、ビタミンCをはじめとする抗酸化成分が含まれます。
丸ごと食べて、風邪を吹き飛ばしましょう。

講師プロフィールはこちら

>>トップページにもどる

 

おすすめレシピ

 
このページのトップへ


  • 会員さんのレシピ投稿
  • レシピ投稿
  • 栄養士さんのレシピ投稿