新潟のお料理レシピならトキっ子食くーる

鶏肉とごぼうの味噌がらめ

鶏肉とごぼうのみそがらめ
20分
瀬下美奈子

材料 ※4人分

  • 鶏モモ肉(皮は取り除く)200ℊ(約1枚分)
  • ごぼう中サイズ1本
  • にんじん中サイズ1本
  • 板こんにゃく1/2枚
  • さやいんげん3本
  • みりん大さじ3
  • 味噌大さじ2
  • 砂糖大さじ1
  • しょうゆ小さじ1/2
  • 小さじ1
  • 片栗粉適量
  • 揚げ油適量

作り方

  • 鶏もも肉はひと口大に切り、しょうゆと酒で下味をつける
  • ごぼう、にんじんは乱切りにし(同じサイズになるように)竹串が通るまで下茹で(10~15分)、板こんにゃくは包丁かスプーンでひと口サイズに切り下ゆでをしてざるにあげ水をきる
  • いんげんはすじをとり、下茹でして3㎝の長さに切る
  • 下味をつけた鶏もも肉に片栗粉を薄くまぶし、170~180℃の油で肉に火が通るまで揚げる(2~3分) ※フライパンに多めに入れた油で揚げ焼きでも良い
  • みりん、みそ、砂糖を鍋に入れて火にかけ、砂糖が溶けるまで混ぜて味噌だれをつくる
  • ⑤の中にゆでた野菜とこんにゃくを入れて軽く煮からめ、④を加えて混ぜる

瀬下美奈子

1人分 エネルギー量207kcal 食塩相当量0.9g

野菜(特に葉物)が高騰しているなか、比較的価格の安定している根菜を使ってみました。
ごぼうは食物繊維が多く含まれる食材として知られていますが、甘味噌だれでからめることで、ごぼうが苦手なお子様でもおいしく食べられます。
講師プロフィールはこちら

>>トップページにもどる

 

おすすめレシピ

 
このページのトップへ


  • 会員さんのレシピ投稿
  • レシピ投稿
  • 栄養士さんのレシピ投稿