新潟のお料理レシピならトキっ子食くーる

【子どもが喜ぶ栄養満点おやつ】水ゼリーきなこかけ

10分(冷やす時間除く)
関田 美惠

材料 ※7個分

  • 粉寒天2g
  • ゼラチン5gを2袋
  • 黒砂糖50g
  • きなこ10g

作り方

  • 水750㏄に寒天を入れ、煮溶かす。 沸騰を2分続け、火から下ろす。 (寒天は沸騰させないと固まりません)
  • ゼラチンは60㏄の水に振り入れ、すぐに混ぜてふやかしておく。 寒天液の中に入れ溶かす。 (ゼラチンは60度以上で溶けますが、沸騰させると固まらないので寒天液が冷えないうちに溶かす。)
  • 湯のみの中に入れて冷蔵庫で固める。
  • 黒蜜を作る。 黒砂糖が固まりなら厚めのビニール袋に入れて麺棒でたたく。 細かくなったら50㏄の熱湯に入れてよく混ぜ、30秒レンジにかけて更によく混ぜる。塊が残っていたら、茶こしで漉す。冷やしておく。
  • 水ゼリーを器に盛り、黒蜜ときな粉をかける。 大人向けには抹茶を茶こしでふる。

関田 美惠

1個分  エネルギー 33kcal
    塩分 0g
寒天とゼリーを両方使うことでまったりした食感になる。
栄養豆知識
きな粉には多くの蛋白質が含まれている。また、大豆オリゴ糖により善玉菌を増加させ、食物繊維も多く含み、便を軟化させる栄養素を持つため、便秘改善に役立つ。また、粉にすることで消化が良くなり、大豆の栄養素を効率的に摂取できる。他にもカルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、鉄などのミネラルも多く含まれている。オリゴ糖の働きを上げるため乳製品(主にヨーグルト製品)を同時に摂取すると効率が良い。プロスポーツ選手も牛乳に溶かすなどして、よく摂取している。

低カロリーなので、暑い時期の熱中症予防、水分補給に。

講師プロフィールはこちら

>>トップページにもどる

 

おすすめレシピ

 
このページのトップへ


  • 会員さんのレシピ投稿
  • レシピ投稿
  • 栄養士さんのレシピ投稿